ブラジリアンワックスの知恵袋

ブラジリアンワックスの知恵袋

1. ブラジリアンワックス脱毛は自分でもできる?お店でやるのと何が違うの?

 

ブラジリアンワックス自体は、現在インターネットなどで容易に手に入りますので、自宅で自分でやることも可能です。手順も簡単で、
@脱毛する部分をきれいにして水分を取る
Aパウダーを薄く塗る
B温めたワックスを塗る
Cペーパーを貼る
D一気にはがす

という単純な流れです。
お値段的にも非常にリーズナブルですし、ブラジリアンワックスが広く知られるようになってから、セルフケアとして取り入れている方も多いのではないでしょうか。手軽に好きな時にできるので、急ぎの用事があるときなど、家にあると便利なものであると思います。

 

ただし、どうしても自分でやると見えないところ、ムラになるところが出てきてしまいます。背中や腰、VIOなど、微妙に毛が残ってしまったりしたら……それを人に見られてしまったら……とても恥ずかしいですよね。

 

お店でプロにやってもらえばそんな心配はありません!また、自分でやるとなんとなく躊躇してしまう「一気にはがす」という行為もお任せできるので、「ためらい痛」がなくなります。ちょっと勢いが足りないと、ワックスに毛が引っ張られて痛みが出てきてしまうのです。痛みがあると続けられる自信もなくなってしまいますし、「今日はこれくらいでいいかな……。」と途中でやめてしまうことにもなりかねません。一気にはがすことができれば痛みもそれほど大きくは出ません。きれいに一瞬で痛くない脱毛を行うためには、プロの手を借りるのが一番なのです。

 

ブラジリアンワックスはほとんどが天然無添加のものです。そのため、長期保存はできません。開封後1〜3カ月の期限のものが多く、一度脱毛した個所は3週間〜1カ月おいて行うのが一般的です。自宅用に買ったとしても、使い切れずに期間が経ってしまい、劣化してしまうこともあります。せっかくお金をかけているのに、捨てることになってしまうのは勿体ないですよね。肌に直接つけるものですから、できるだけフレッシュなものを使いたいところです。お店では劣化したワックスはまず使われませんので、その点でも安心です。

 

また、誤った方法で使用してしまうと、お肌を傷つけてしまうこともあります。安全に使用できる身体状態にあるか、自分自身で判断することもなかなか難しいですよね。脱毛後のケアも重要です。自分で脱毛しながら終わったところのケアを同時にするのは困難なものです。すべてプロにお任せできてきれいになれたら、こんなに楽なことはありません。

 

 

2. ブラジリアンワックス後の下着選び

 

今までムダ毛があることを理由に避けていたデザインはありませんか?
近年人気のスキニーパンツを履くとき、Tバックを履けばラインが出ないのはわかっているけれど、毛がはみ出してしまうから……なんてお悩みはありませんでしたでしょうか。
ブラジリアンワックスできれいに脱毛してしまえばそんなお悩みとももうさよならです!
実際可愛い下着って、布面積の小さなものが多いですよね。後ろも前も完全にはみ出さずに着用するのが困難なデザインもたくさんあります。今まで履いてた下着も、実は見えないところがはみ出していたかも……?温浴施設やジムの更衣室で誰かに見られたりしていたらと思うと、とても恥ずかしいですよね……!
また、色や素材によっては毛が透けて見えてしまうものもあります。デザインはとても可愛いのに、レースから毛が見えてしまっていたり、見た感じ毛の部分がもこもこしてしまっていると残念な気持ちになってしまいますよね。
そんなことにならないように、ブラジリアンワックスでしっかりケアすることをお勧めします!

 

ムダ毛を理由に選択することがなくなるので、より多くのデザインの下着を着用することができるようになります。そしてそれは、女性としてとても大きな喜びを感じることができるようになる、ということです。素敵な下着を身に着けていると、誰に見せることはなくとも気持ちが高揚するのです。内からの喜びは必ず表情に表れてきますので、ますます魅力的に見えるようになっているはずです。「勝負下着」という言葉を皆さん知っていると思います。下着は自分自身の気持ちを高めるためにとても重要なアイテムなのです。

 

海外製のランンジェリー、とっても素敵ですよね。最近では百貨店やショッピングモールでもよく見かけるようになりました。一度覗いてみるとおわかりかと思いますが、「レース素材のみ」のものがとっても多いのです!レースから程よく透けたお肌、そこにムダ毛があると台無しですよね……。
ブラジリアンワックスできれいにお手入れしたら、是非そのようなランジェリーにも挑戦していただきたいです。人から見えない細部まできちんとお手入れし、素敵な下着を身に着けて毎日を過ごす。それだけでもう女性として何ランクも上がっていると思いませんか?
また、パートナーが本当に着けてほしかった下着、というのがあるかもしれません。一緒に見に行って選んでもらったり、なんてこともできたら素敵ですね♪

 

 

3. 生理中にブラジリアンワックスはできるの?

 

結論としては可能です。
ですが、お肌の状態としてあまり良い時期とは言えません。生理中はお肌がとても敏感になっているので、通常時よりも痛みを感じやすかったり、肌トラブルのもとになってしまうことがあります。VIOゾーンはタンポンを使用しての施術は可能ですが、できれば避けたほうが良い時期ではあります。
ブラジリアンワックスは毛根から一気に毛を抜き去っていく脱毛方法であるため、どうしてもしばらくは毛穴が広がった状態になってしまいます。そこから細菌が入ってしまうと炎症になってしまうこともあり、特に生理中は注意が必要です。脱毛後のお肌は清潔に保つことが必要になりますが、生理中ですとなかなか難しくなってしまうので、あまり向いていない時期になります。トラブルなく脱毛を行うためにコンディションの良い期間を考えて施術計画を立てることが重要になります。

 

ではいつ施術を受けるのが良い時期なのでしょうか。それは生理最終日ごろから1週間程度の期間になります。卵胞期、黄体期といった言葉を聞いたことがあるでしょうか。女性ホルモンの働きにより調整されるものであり、卵胞期は生理の始まった日から約14日間、排卵を経て黄体期が約14日間となり、また生理が始まります。卵胞期には卵胞ホルモンであるエストロゲンが多く分泌され、肌にハリや潤いを与える役割もあります。逆に黄体期には身体が妊娠に必要な栄養素を蓄えようとするため、ニキビや吹き出物などの肌トラブルが出たり、イライラしやすくなることもあります。つまり、卵胞ホルモンの出ている時期であり肌トラブルの出にくい卵胞期に施術を受けるのが良いということです。

 

どうしても急な用事やスケジュールの関係で、生理中に施術を受けなければならないこともあるでしょう。そのときには通常時よりも痛みが強く出たり赤みが残ったりしやすいということを知っておいてほしいと思います。サロンではできるだけ痛みを抑えられるよう一回の範囲を小さくしたり、テンションをかけたりと工夫して施術を行っています。また、VIO施術の際にはタンポンを使用することになるので、使ったことのない方はかなり違和感があることも考えられます。 ブラジリアンワックスは回数を重ねていくと痛みに耐性もついてきますので、初めての施術では特に生理中を避けて行うことが望ましいと考えられます。ある程度慣れるまでは肌の調子のよい生理最終日から1週間を狙って施術計画を立てるのが良いでしょう。

 

 

 

4 .妊娠中でもブラジリアンワックスを受けられるの?

 

ブラジリアンワックスはオーガニック素材で作られたワックスを直接肌に塗ってはがすという脱毛法なので、胎内に影響を及ぼすことはなく、妊娠中にはむしろお勧めです。レーザーやフラッシュ脱毛は子宮に影響を与えてしまう危険性があるため、妊娠中に気になるムダ毛はブラジリアンワックスを使うのが良いでしょう。

 

とはいえ、肌トラブルの出やすい状態にあることは事実です。痛みを感じやすかったり、赤みが出やすかったりということは考えておかなければなりません。また、ブラジリアンワックスの種類によっては化学薬品が入っているものもあるので、自宅で買うのであれば注意が必要です。サロンで扱っているものはオーガニック素材のみのものがほとんどなので、もし心配であればサロンに直接確認してみましょう。中には安全面から妊婦さんお断りとしているサロンもありますので、その確認も必要です。

 

また、妊娠中であってもどの時期でもいいというわけではありません。妊娠初期には体調が安定していないため、予測できない不調が起こる可能性があります。原則安定期〜臨月まで、としているサロンが多いようです。ご自身で体調が良いと感じるときに、何かあってもすぐに親近者と連絡の取れる状況にしておくのが良いでしょう。
妊娠中は何度も検診に行かなければならず、アンダーヘアを気にされる方も多いと思います。エチケットの観点からも脱毛しておくのが安心ですね。おりものが多くなりますので、清潔面からも毛がないほうがいいといえます。出産後もデリケートゾーンは清潔にしておく必要があるため、ブラジリアンワックスできれいに脱毛できていると快適に過ごすことができるでしょう。

 

また、アンダーヘアに限ったことではなく、腹部、大腿、腰など、お腹が大きくなると自分での処理が難しくなる部分の脱毛もサロンですることができます。妊娠中はホルモンバランスの影響により体毛が濃くなることもあります。サロンでの施術で自分でできないところまでブラジリアンワックス脱毛でケアするとつるすべのお肌になり、気分も爽快です。なにかと制約の多い妊娠中、良い気分転換のお手伝いができればと思います。

 

妊娠中の施術はリラックスできること、安全であることが重要です。なるべく短時間で安全に施術できるよう、妊娠中の施術に慣れたスタッフがいるサロンを選びましょう。きれいに脱毛して、流行りのマタニティフォトに挑戦してみるのも良いかもしれませんね♪