ブラジリアンワックスとは?

ブラジリアンワックスとは、温めたワックス(ジェル)を薄く塗ってシートを貼り脱毛する、ワックス脱毛の一種です。

 

アメリカやヨーロッパでは一般的なアンダーヘアの脱毛方法で、ブラジル人女性が布の小さなビキニやTバックのビキニを着るためにアンダーヘアの脱毛をしていたことからその名がついた、といったところです。

 

日本ではそれほどデリケートゾーンの脱毛はメジャーではないのですが、少しずつ注目が高まってきています。

 

肌に優しい天然素材のワックスを使う
ブラジリアンワックスで使うワックスは天然素材やオーガニックに徹底したものが多いため、肌にやさしい成分で出来ています。

 

生まれつき砂糖やはちみつ、水などから造られているのでワックスそのものは肌を傷めるようなものでは決してありません。

 

 

脱毛テープと同じようなもの
正確に言うと、すねや脇を脱毛する時に使う脱毛テープと同じような方法でむだ毛を抜きます。

 

毛根を破滅させない、ナチュラルな脱毛方法だといえるでしょうね。

 

永久脱毛は出来ない

 

脱毛とは言っても、毛根は生きながらえています。ですから、徐々に生えにくくなっていくことはあっても、全く生えてこなくなることはありません。

 

「永久脱毛」は医療レーザー脱毛でしか謳えないことになっていますから、それ以外の方法では出来ないということは覚えておいた方がいいでしょう。

 

デリケートゾーン以外も出来る

 

痛いのにクセになる感覚
痛そうという印象があるかもしれませんが、考えていたより愛好者が多いのがブラジリアンワックス。

 

根こそぎ抜ける感覚
抜いた後のツルツル感
が中毒になるようです。

 

ブラジリアンワックスの3つの効果
永久脱毛はすることが困難なものの、医療レーザー脱毛や光脱毛(フラッシュ脱毛)にはないメリットもあります。

 

.一瞬で美しくなれる即効性

 

翌日このムダ毛をどうにかしたい!という時に役に立つのがブラジリアンワックスです。

 

つかの間の脱毛方法ではありますが、一瞬でツルツルになりますから、カミソリで剃るよりキレイに仕上がるんです。

 

見えるところはとにかく数日だけでもキレイにしたい、という方にふさわしい方法です。

 

2.毛が細くなったと感じる

 

ブラジリアンワックスは1度毛根から抜いているので、その後に毛が生えてくるとしても先が細い毛が生えてきます。

 

ですから、もう1度生えても全体的に薄くなったように感じるんですね。

 

何度か繰り返せば生えてくる毛の先がすべて細くなるわけですから、全体的に細く少なくなったように見えますね。毛自体も柔らかくなったと感じる人も多いようです。
3.デリケートゾーンを清潔に保つ
欧米の女性がアンダーヘアの処理をするのは、見た目の問題もありますが、IラインやOラインの処理はデリケートゾーンを清潔に保つためでもあるんです。

 

毛が長いとどうしても雑菌が繁殖しやすくなりますし、それが臭いやかゆみの元にもなります。
女性は特に毎月の生理で蒸れやすくなっていますから清潔に保ちたい部位ですよね。

 

ムダ毛を処理しておくと、そういったデリケートゾーンの悩みも解消できるんです。

 

3.デリケートゾーンを清潔に保つ

 

アメリカやヨーロッパの女性がアンダーヘアのケアするのは、外見的な問題も見られますが、IラインやOラインの処理はデリケートゾーンを清潔に保つためでもあるんです。

 

毛が長いとやっぱり雑菌が繁殖しやすくなるし、意外と臭いやかゆみの原因にもなります。
女性は特に毎月の生理で蒸れやすくなってきていますから清潔に保ちたい部位ですよね。

 

ムダ毛を処理しておくと、そういうようなデリケートゾーンの悩みも解決出来るんです。

VIO脱毛してるタレント一覧

マギー

 

 

ダレノガレ

 

 

壇蜜

 

 

ホリエモン

 

 

本田圭佑選手

 

 

槙野選手

 

 

ニコルん

 

 

GACKT

 

 

AKB48 指原さん 峰岸さん

 

 

叶姉妹

 

 

日本を代表するセレブ姉妹、叶姉妹もパイパンを公表しています。

 

叶姉妹の恭子さんはアンダーヘアが全くない状態(ブラジリアンスタイル)で、美香さんはツルツルにしてVラインに蝶のタトゥをしているとのことです。